プロフィール
aohate
aohate
aohateです!
AKシリーズが大好きです。
エアガンの外装カスタムが好きです。内部はいじりませんいじれません!
AKシリーズを主に木工カスタムとか。既存の物にこだわらずオリジナルカスタムも好きです。
製作のご依頼はウェブショップhttp://aohatecustom.com/ 又はメッセージよりお気軽にご連絡ください。
FaceBook https://www.facebook.com/aohate/
Twitter https://twitter.com/aohatecustom
アクセスカウンタ
メール 
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
QRコード
QRCODE

2016年06月30日

次世代AKシリーズ用ウッドストックの製作!

こんばんわaohateです!
今日は晴れていたり雨が降ってきたりよくわからない天気でした。
一日天気がいいと気分もよいのですが。。。

さて本日は新たなご依頼である次世代AKシリーズ用ウッドストックの製作を進めておりました。




まずは前側から作っていきます。基部を取り付けられるようにしていきますよ。


こんな感じにバンドソーで切り出してから、三角の部分をリューターで削って基部を取り付けられるようにしていきます。




こんな感じですね。これで基部を取り付けることができるようになりました。




基部を取り付けられるようになったら、不要な部分をバンドソーで切り出しておいてベルトサンダーで外側を削って形状を作っていきます!


ある程度形状ができたら、サンドペーパーでざっくり磨いておき、左右の溝を彫っていきますよ。


こんな感じです。




次にスリングポイントを製作しておきます。アルミ板を切り出してバイスを使って曲げておき、ボール盤とリューターで削っていきます。
ストック側にも取り付ける分の溝を彫っておきますよ。


こんな感じで次世代AKシリーズ用ウッドストックの荒加工完了ですね!
本日はここまでです。明日はこちらのストックを仕上げてから次のご依頼に取り掛かる予定ですよ。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) オイルステイン塗装中!
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ オイルステイン塗装中!
         ウッドストック(バットプレート)         オイルステイン塗装中!
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味)  荒加工完了!
AK47βスペツナズ・AK47 HC用サムホールハンドガード製作(角型)
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 上部アルミヒートシールド製作
スタンダードAK47シリーズ用 AKMタイプウッドハンドガード製作
スタンダードAK47シリーズ用 タクティカルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ノーマルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ウッドストック製作
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 クリンコフタイプ ウッドハンドガード製作
次世代AK用 SAWタイプ ウッドグリップ製作
次世代AKS74U ウッドハンドガード、タクティカルウッドグリップ、ストックレススリングポイント

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!
  

Posted by aohate at 18:55Comments(0)次世代AKS74U次世代AKS74N

2016年06月29日

次世代AK用ハンドガード、グリップ、ストックの塗装!

こんばんわaohateです!
本日は朝から製作をすすていた次世代AK用ハンドガード、ストック、グリップのセットに磨きをかけていきました。


順番にサンドペーパーで磨いていきます。これだけの量になると磨くのも結構な時間がかかりますね。


磨き終わったらオイルステインで塗装していきます。今回はウォルナットで塗装していきますよ。
こちらはオイルステインを塗り重ねて仕上げていきます。
さて次世代AK用セットが塗装に入ったので、今日は残りの時間をベークライトグリップの製作に充てました。
実は布バフで磨きをかけていっていたのですが、ガーっとやっているとチェッカリングがつぶれてしまったので彫り直していました。
ベークライトグリップは塗装なしで磨いて仕上げるので苦戦しております。ですが今日ご依頼主様にこれ使ったらいいよっていう道具を送っていただいたので、(お手数をかけてしまいましたm(__)m)それを使用して細かいチェッカリングをきれいに磨いていきたいと思っていますよ。
初挑戦でなかなか時間がかかっていますがもう少し、、、!頑張ります。
明日は新たなご依頼である次世代AK用ウッドストックの製作に取り掛かる予定です。


今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) オイルステイン塗装中!
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ オイルステイン塗装中!
         ウッドストック(バットプレート)         オイルステイン塗装中!
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 
AK47βスペツナズ・AK47 HC用サムホールハンドガード製作(角型)
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 上部アルミヒートシールド製作
スタンダードAK47シリーズ用 AKMタイプウッドハンドガード製作
スタンダードAK47シリーズ用 タクティカルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ノーマルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ウッドストック製作
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 クリンコフタイプ ウッドハンドガード製作
次世代AK用 SAWタイプ ウッドグリップ製作

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!   

Posted by aohate at 18:00Comments(0)次世代AKS74U次世代AKS74N

2016年06月28日

次世代AK用ウッドストックの製作!

こんばんわaohateです!
本日は次世代AK用ウッドストックの製作を進めておりました。




まずは材料を切り出して、ストック基部を取り付けられるようにしていきます。バンドソーで四角く切り出していきます。




次に、三角の部分をリューターで削っていきますよ。




こんな感じですね。金具をはめ込みながら微調整を繰り返していきます。




金具を取り付けられたら、それに合わせて形状を作っていきます。ベルトサンダーでがっつり削っていきます。




次に今回併せてご注文を頂いたバットプレートを取り付けられるように加工をしていきます。バットプレートがずれてしまわないように、形に合わせて数ミリ下げるような感じでリューターで削っていきます。


こんな感じに取り付けられるようになりました。


最後に真ん中ぐらいにくぼみをつけていきます。これでストック本体はほぼ完成です。




次にスリングポイントを作っていきます。アルミ板を切り出してバイスを利用して曲げておき、ボール盤で穴をあけていきます。


ストック側にもスリングポイントを取り付けるための溝を彫っておいて取り付けられるようにしておきます。


これですべての部品が取り付けられるようになりました。ストックの荒加工も完了ですね!
本日はここまでです。明日は製作をしてきたハンドガード~ストックすべてに磨きをかけて塗装していきたいと思っていますよ。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) 荒加工完了!
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ 荒加工完了!
         ウッドストック(バットプレート)         荒加工完了!
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 
AK47βスペツナズ・AK47 HC用サムホールハンドガード製作(角型)
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 上部アルミヒートシールド製作
スタンダードAK47シリーズ用 AKMタイプウッドハンドガード製作
スタンダードAK47シリーズ用 タクティカルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ノーマルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ウッドストック製作
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 クリンコフタイプ ウッドハンドガード製作

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!
  

Posted by aohate at 17:34Comments(0)次世代AKS74U次世代AKS74N

2016年06月27日

次世代AKシリーズ用ウッドグリップの製作、荒加工完了!

こんばんわaohateです!
本日はまず以前製作をさせていただいたKSC AKシリーズ用ウッドハンドガードとグリップのお写真をいただいたのでご紹介させていただきます。


KSC AK用ウッドハンドガード(放熱穴)と、純正タイプのウッドグリップです。初のウッドへのチェッカリングに挑戦したものです。
AR15 HUNTING CLUB Tシャツと共に!


こちらはLCT RPKと並べてのお写真です。正直、自分ではLCT様にはかなわないよーって思ってたりするのですが笑 
気に入っていただけたら嬉しいです。かっこいいお写真をありがとうございました!

さて本日の製作作業です。
土曜日に続き次世代AKシリーズ用ウッドグリップの製作を進めておりました。


一つ目は中ぐりが終わっていたので、形状を作っていきます!




こんな感じですね。ベルトサンダーとリューターで削っていきます。ある程度形になったらサンドペーパーでざっくり磨いて荒加工完了ですね!




こんな感じです。こちらは先に作っておいたノーマルウッドハンドガードに合わせてみました。


次にもう一つのタクティカルウッドグリップを作っていきます。途中までしてあった中ぐりを進め、本体に取り付けられるようにしていきますよ。




こんな感じですね。これで形状を作っていきますよ。






こちらもベルトサンダーとリューターで削っていきますよ。


最終的にこんな感じで荒加工完了ですね!




これで次世代AKシリーズハンドガード二種、ウッドグリップ二種の荒加工は完了です!
本日はここまでです。明日は引き続きウッドストックを製作していきますよ。


今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) 荒加工完了!
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ 荒加工完了!
         ウッドストック(バットプレート)
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 
AK47βスペツナズ・AK47 HC用サムホールハンドガード製作(角型)
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 上部アルミヒートシールド製作
スタンダードAK47シリーズ用 AKMタイプウッドハンドガード製作
スタンダードAK47シリーズ用 タクティカルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ノーマルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ウッドストック製作
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 クリンコフタイプ ウッドハンドガード製作

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!
  

Posted by aohate at 18:37Comments(0)次世代AKS74NKSC AKS74U GBB

2016年06月25日

次世代AK用ウッドグリップの製作!

こんばんわaohateです!
もう6月も終わりなんですね。一年って早いわ。。。
本日は昨日荒加工の完了した次世代AKS74N用ウッドハンドガードに続いて合わせてご依頼をいただいたウッドグリップの製作に取り掛かりました。




まずは材料を切り出して中ぐりの準備です。




今回も二種類の製作をさせていただきます。ボール盤であけた下穴をリューターで広げて中ぐりをしていきます。




ある程度中ぐりが進んだら本体との取り付け部分を斜めにカットしておきます。これでグリップの角度を出していきます。


さらに中ぐりを進め、こんな感じです。


ある程度モーターが入るようになったら、干渉部分を削っていきます。


こんな感じで本体に取り付けられますね。本日は消耗品の買い出しに行っていて作業はここまでですm(__)m
明日はお休みをいただいて月曜日より続きをやっていきますよ!

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) 荒加工完了!
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ 製作中!
         ウッドストック(バットプレート)
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 
AK47βスペツナズ・AK47 HC用サムホールハンドガード製作(角型)
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 上部アルミヒートシールド製作
スタンダードAK47シリーズ用 AKMタイプウッドハンドガード製作
スタンダードAK47シリーズ用 タクティカルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ノーマルウッドグリップ製作
スタンダードAK47シリーズ用 ウッドストック製作
AK47βスペツナズ・AK47 HC用 クリンコフタイプ ウッドハンドガード製作

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!   

Posted by aohate at 18:02Comments(0)次世代AKS74U次世代AKS74N

2016年06月24日

次世代AKS74Nウッドハンドガードの製作、荒加工完了!

こんばんわaohateです!
本日はまず製作を進めていたKSC AK用ウッドグリップと、次世代AKS74Nウッドハンドガードが完成したのでご紹介させていただきます。








KSC AK用ウッドグリップです。こちらは初製作となった純正形状での製作でした。ウッドグリップのチェッカリングは初めてでしたがメリハリがついてとてもいいですね!








次世代AKS74Nウッドハンドガードです。今回はふくらみのあるタイプで、ウォルナット ツヤなしにて仕上げさせていただきました。
両方とも本日発送をさせていただきましたよ!

さて本日も次世代AKS74Nウッドハンドガードの製作を進めておりました。


昨日本体に取り付けられるようにしておいたので、本日は上部も本体に取り付けられるようにしていきます。




中ぐりを広げて本体に取り付けられるようにしていきます。


こんな感じですね。上下ともに取り付けられたら形状を仕上げていきますよ!






リューターとベルトサンダーで形状を整えていきます。上部には放熱穴もあけておきますよ。


こんな感じで荒加工は完了ですね。


さてもう一つの方も同じように形状を作っていきます!




こんな感じですね。


これで次世代AKS74Nウッドハンドガードは二種類荒加工完了ですね!
本日はここまでです。明日は引き続きグリップの方を製作していきたいと思います。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) 荒加工完了!
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ
         ウッドストック(バットプレート)
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!   

Posted by aohate at 18:30Comments(0)次世代AKS74NKSC AKS74U GBB

2016年06月23日

次世代AKS74N用ウッドハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
最近雨→超晴れみたいな天気が多いですね。。。

さて本日も昨日に引き続き次世代AKS74N用ウッドハンドガードの製作を進めておりました。


昨日上部を二つ作っておいたので、本日は下部を作っていきます。




材料を切り出してボール盤で下穴をあけて、中ぐりをしていきますよ。


中ぐりが終わったら後部のツメをバンドソーで切り出しておきます。




後部のツメを作ったら、中ぐりを広げて本体に取り付けられるようにしていきます。




本体に取り付けられるようになったら、バンドソーで不要部分を切り取っておきベルトサンダーで外側を削ってある程度の形状を作っておきます。


次に前側の金具を取り付けられるようにしていきます。ここはリューターとやすりで削っていきますよ。
本日はここまでです!明日も引き続きこちらのハンドガードを製作していきます。


今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74Nウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) 仕上げ塗装中!
KSC AKS74U ノーマルタイプウッドグリップ 仕上げ塗装中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) 製作中!
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ
         ウッドストック(バットプレート)
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!   

Posted by aohate at 17:44Comments(0)次世代AKS74N

2016年06月22日

KSC AK用ウッドグリップの製作と、次世代AKS74N用ウッドハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
本日も昨日に引き続きKSC AK用ウッドグリップの製作を進めておりました。


昨日片面が終わったので、反対側のチェッカリングをしていきます。


最後に少し形状を整えてからビス穴をひろげて、荒加工完了ですね!なかなかいい雰囲気です。




サンドペーパーで磨いてから、オイルステインで塗装していきます。今回もウォルナットで塗装していきますよ。
こちらはこんな感じで仕上げ塗装をしていきます!

さて次のご依頼である次世代AKS74N用ウッドハンドガードの製作に取り掛かっていきます。


まずは上部からです。今回は二種類のご依頼をいただいたので、二つとも一気に作っていきますよ。




柱となる部分をバンドソーで切り出しておいてから、ボール盤で下穴をあけて中ぐりの準備をしていきます。




リューターとベルトサンダーでざっくり中ぐりをしておいたら、ベルトサンダーで外側を削って丸くしておきます。






次に前後の金具を取り付けられるようにしていきます。ここはリューターとやすりで削っていきますよ。


金具が取り付けられるようになったら再度外側を削ってやって上部はとりあえず置いておきます。
本日はここまでです!明日は引き続き下部を製作していきますよ。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74Nウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) オイルステイン塗装中!
KSC AKS74U ノーマルタイプウッドグリップ オイルステイン塗装中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) 製作中!
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ
         ウッドストック(バットプレート)
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!
  

Posted by aohate at 19:04Comments(0)次世代AKS74NKSC AKS74U GBB

2016年06月21日

次世代AKS74N用ウッドハンドガードの完成と、KSC AK用ウッドグリップの製作!

こんばんわaohateです!
今日の午前中はすごい雨でした。。。「バケツをひっくり返したような」というのはこのことかーと思いました。
午後からはめっちゃいい天気になったんですが。。。

さて本日はまず製作を進めていた次世代AKS74N用ウッドハンドガードが完成したのでご紹介させていただきます。








こんな感じです。今日は外で写真が撮れなかったので作業場での撮影になってしまいましたm(__)m
今回はウォルナット ツヤなしで塗装をさせていただきました。こちらは本日発送をさせていただきましたよ!

さて本日はKSC AK用ウッドグリップの製作を始めさせていただきました。






KSC AK用ウッドグリップの製作は久しぶりですね。まずは材料を切り出してボール盤で上下から穴をあけて貫通させておきます。


本体に取り付けるためのビスが通ることを確認してから、本体との取り合いを斜めに切っておきます。




次に本体に取り付けられるように干渉部分を削っていきます。不要な部分も適当にカットしておきます。




本体に取り付けることができるようになったら、形状を作っていきます。ベルトサンダーとリューターで削って形を作っていきますよ。




大体いい感じに形状ができてきたら、チェッカリングを彫るための部分を残してさらに削っていきます。


こんな感じですね。ここもリューターで削っていきます。


全体的に形を整えておいてからチェッカリングを彫っていきます。今回も、この間製作したベークライトグリップと同じくチェッカリングツール3本プラス彫刻刀で彫っていきますよ。




ひたすら彫っていきます。。。。




こんな感じですね。今回はケヤキ材なので、ベークライトよりかは彫りやすかったですが、それでもこの作業は結構な時間がかかってしまいます。
本日はここまでです!明日は引き続きこちらのグリップを製作していき、仕上げてから次のご依頼である次世代AKS74N用ウッドハンドガードの製作をさせていただく予定です。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74Nウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) オイルステイン塗装中!
KSC AKS74U ノーマルタイプウッドグリップ 製作中!
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ)
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ
         ウッドストック(バットプレート)
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!   

Posted by aohate at 18:19Comments(0)次世代AKS74NKSC AKS74U GBB

2016年06月20日

次世代AKS74N用ウッドハンドガードの製作、荒加工完了!

こんばんわaohateです!
最近夕方から製作中のLCTAK用ベークライトグリップの磨きをしているのですが、チェッカリングの部分を磨くのはなかなか難しいですね笑
もう少しで完成なんですが。。。

さて本日は土曜日に引き続き次世代AKS74N用ウッドハンドガードの製作を進めておりました。


前回中ぐりをしていたのを広げて、本体に取り付けられるようにしていきます。


こんな感じに本体に取り付けられるようになりましたね。


次に不要部分を切り取っておいて、ある程度形状を作っておきます。


ある程度丸く削っておいたら前側のツメを作っていきますよ。


こんな感じでリューターで削っておきます。やすりで微調整をして、金具が取り付けられるようになったら前側のツメも完成です。


これで下部は本体に取り付けられるようになりましたね!


次に上部に戻って、中ぐりを広げ各部切り込みを入れて本体に取り付けられるようにしていきます。


これで上下ともに本体に取り付けられます。




さて上部に合わせて下部の形状を作っていきますよ。ベルトサンダーとリューターで削って整えていきます。


上部には放熱穴をあけて仕上げていきます。


こんな感じで大体の形状は完成ですね。




最後にサンドペーパーで磨いて整えて、オイルステインで塗装していきます。これで荒加工完了、塗装仕上げをしていきますよ!
本日はここまでです!明日はKSC AKS74U用のノーマルタイプのウッドグリップを製作していきます。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 磨き中!
次世代AKS74N ノーマルウッドハンドガード 仕上げ塗装中!
次世代AKS74Nウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ) オイルステイン塗装中!
KSC AKS74U ノーマルタイプウッドグリップ
次世代AKS74N用 ノーマルハンドガード、ウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ)
         ノーマルウッドグリップ、タクティカルウッドグリップ
         ウッドストック(バットプレート)
次世代AK用 ウッドストック(純正のハンドガードに合わせた色味) 

となっております。
少し製作のほうが込み合ってきております。なるべく早くお届けできるように製作しておりますがお時間をいただく場合がございます。ご理解の程よろしくお願いいたしますm(__)m

ではまた!  

Posted by aohate at 18:51Comments(0)次世代AKS74N