プロフィール
aohate
aohate
aohateです!
AKシリーズが大好きです。
エアガンの外装カスタムが好きです。内部はいじりませんいじれません!
AKシリーズを主に木工カスタムとか。既存の物にこだわらずオリジナルカスタムも好きです。
製作のご依頼はウェブショップhttp://aohatecustom.com/ 又はメッセージよりお気軽にご連絡ください。
FaceBook https://www.facebook.com/aohate/
Twitter https://twitter.com/aohatecustom
アクセスカウンタ
メール 
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
QRコード
QRCODE

2016年02月29日

次世代AK用タクティカルウッドグリップの製作!

こんばんわaohateです!
本日より新たにご依頼をいただいた次世代AK用タクティカルウッドグリップの製作を開始させていただきました!
早速作業工程です。
まずは材料を切り出して製作準備です。


こんな感じでモーターに合わせて寸法を書いておきます。




次にボール盤で下穴をあけて、リューターで削って広げていきます。これを繰り返して縦に長い中ぐりをしていきます。


ある程度適当に中ぐりが終わったら本体側の面を斜めに切り出しておいてグリップの角度を作っておきます。


さらにボール盤で下穴、リューターで削って中ぐりを繰り返しモーターの入る穴を彫っていき、干渉してくるトリガーガードとモーター下部も削り取っておきます。


こんな感じで根元まで差し込むことができましたね。


さらに本体側にあるツメを逃がすために各部分を彫っていきます。


最終的にこんな感じではめ込めたら中ぐりは終了ですね!


中ぐりが終わったら形状を作っていきます。まずは最初に左右からバンドソーで不要部分を切り取っておきます。




バンドソーとリューターを使って形状を作っていきます。大きく削るところはバンドソーで、細かいところはリューターでという感じで削り進めていきますよ!




最終的にこんな感じで形状は仕上げていきます。




最後にビス穴を広げて荒加工完了です!
本日はここまでです。明日はこちらに磨きをかけて塗装していき、製作を進めていたスタンダードAK用のウッドハンドガードの製作に戻る予定です。

今後の予定
次世代AK用タクティカルウッドグリップ 荒加工完了!

ではまた!  

2016年02月26日

スタンダードAK47用ハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
最近新しく始めようと思っている計画があって、色々準備を進めていたのですが来月ぐらいからようやく始動できそうです!
こちらは今まで挑戦したことがない製作になるのでしばらく練習していこうとおもいますが、また報告させていただきます。
楽しみだー!

さて本日も引き続きスタンダードAK用のウッドハンドガードを製作しておりました。
特に納期もないのでゆるーく製作しております。


昨日の続きで、後部を削ってフォアエンドバンドを取り付けられるようにしていきます。
リューターで削ってからやすりで調整して本体に取り付けられるようにしておきますよ。




後部が作れたら不要部分をバンドソーで切り取っておき、ベルトサンダーで削ってある程度形状を作っておきます。


ある程度形状を作ったら前側のツメを作っていきます。
ここも部品を当てて印をうっておいてからリューターで削っていきます。
本日はここまでです!明日、明後日は私用で作業はお休みさせていただきます。
月曜日からは新たにご依頼をいただいた次世代AK用タクティカルウッドグリップを製作させていただく予定です。
予定では月、火曜日の二日をかけて荒加工完了させれるかなーと思っています。
頑張ります!

今後の予定

次世代AK用 タクティカルウッドグリップ

ではまた!
  

Posted by aohate at 20:34Comments(0)スタンダード AK47

2016年02月25日

スタンダードAK47ハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
本日はまず製作を進めていた1911用ウッドグリップが完成したのでご紹介させていただきます。












一つ目はケヤキ材を使用して製作したもので、オリジナル形状です。
厚めに作ったグリップに滑り止めの加工と、握りやすくするための溝を彫ってあります。
厚めというのは純正のプラグリップに比べてですが、もともとが細いのでそこまで太い!という感じではないですね。
二つ目はブビンガ材で、シンプルでスムースなデザインになっています。
こちらは二つともウェブショップhttp://aohatecustom.com/にて販売中です!

さてグリップはとりあえず何種類か作り終えたので、今まであまり作っていないスタンダードAK47用のウッドハンドガードを製作しています。




材料を切り出して中ぐりをしていきます。今回は三つ同時に製作していきます!三つとも違う形にするかどうかは考え中です。




中ぐりが終わったら外側を丸く削ってやって、前後のツメを作っていきます。


こんな感じですね。最後に金具に合わせて再度外側を削ってやったら上部はおいておきます。


次に下部を製作していきます。こちらも上部と同じく材料を切り出して中ぐりをしていきますよ。




中ぐりが終わったら後部のツメを作っていきます。ここはバンドソーで四方から切り出して、やすりで調整して完成です。


本日はここまでです。一気に同じものを複数個作るのは性格的に向いていないと思っているのですが、こういう作り方も練習しないとなー。
でもいつまでも同じ作業をしていると飽きてくるんですよね笑 自分のダメなところです。
明日からも引き続きこちらのハンドガードを製作していく予定です。
ではまた!  

2016年02月23日

ガンラックの完成!

こんばんわaohateです!
本日は製作を進めていたガンラックが完成したのでご紹介させていただきます。


接着剤で各部を固定した後、オイルステイン ウォルナットで塗装してこんな感じです。


で、手持ちのAKシリーズを並べてみました!


なかなかいい感じで製作できました!これである程度安心して私物のAK達を保管できますね!
まだ立てていない銃もあるのですぐにいっぱいになりそうなんですが。。。
こんな感じで私物のガンラックの製作は終了です!
ではまた!  

Posted by aohate at 20:55Comments(0)その他

2016年02月21日

ガンラックの製作!

こんばんわaohateです!
土曜日に予定されていたサバゲーは雨で中止になりがっかりですm(_ _)m
また体がバキバキになる前に運動をしなければ、、、!

さて先週から前から作りたいなあと思っていたガンラックを製作しております!
といっても製作したのは先週金曜日なのですが。。。
そちらをちょっとご紹介させていただきます。


今回はホームセンターで適当に買ってきた杉材を使用しての製作です。


組み立てにビスを使いたくなかったので、接着剤のみで組み立てて、強度が出せるように適当に材料を切り出して、切り込みをいれていきます。
材料が薄くやわらかいので加工は簡単です。




今回は後ろ側を壁につけて設置する予定なので、後ろに倒れる心配はなしでL型に製作していきます。




仮組みをしながら順番に材料を作って、組み合わせて最終的にはこんな感じです。
手持ちのAKにあわせて長さを作ったのですが一応多めに立てられるようにしています。全部で11丁分です。フルサイズのAK74は上の段に、右側の短いところ6丁分はクリンコフサイズと兼用です。
まだほとんど接着していないのでこの状態で細かいところを除くほとんどの部分をばらせます。
今まで部屋の隅に立てかけて保管していただけで、いつドミノ倒しになるかわからない状態だったですがこれでひとまず安心です。
ストックを立てる部分と左右のパネル用に割と大きな板を購入したのでなんだかんだ材料費は3000円ぐらいかかってしまいました。実際最初うーん作るより買ったほうが安くね?とか思ってしまったんですが、自分で作るのは楽しいしこういうアイデアや工夫は他のところにも生かすことができるので許容範囲です。
自分の物なのでなんでもいいんですが、強度的にもうちょっと良い材料で作ればもっとしっかりがっちりしたものが作れたかなーと思っています。
明日は一度全部バラして塗装後、接着して完成させていきたいと思っていますよ。
ではまた!  

Posted by aohate at 21:14Comments(0)その他

2016年02月18日

次世代AKS74Uウッドハンドガードの完成!

こんばんわaohateです!
本日はまず製作を進めていた次世代AKS74Uウッドハンドガードが完成したのでご紹介させていただきます。










こんな感じで完成です!こちらはマホガニー ツヤありにて仕上げをさせていただきましたよ。
こちらは先に仕上げたハンドガードと一緒に明日発送をさせていただきます。

さて製作の方は1911用のウッドグリップを製作しています。


時間もかからないし、アイデアをすぐに形にできるので楽しいですね!


こちらは少し厚めのグリップで、立体的に溝を彫ってみたものです。




これがなかなか気に入りましたね!厚めのグリップですがダブルカラムに慣れているとそんなに違和感は感じませんね。
新しいご依頼が入るまで色々作ってみようと思っています!
ではまた!  

Posted by aohate at 21:01Comments(0)次世代AKS74Uハンドガン

2016年02月17日

次世代AKS74Uウッドハンドガードの完成!

こんばんわaohateです!
本日は製作を進めていた次世代AKS74Uウッドハンドガードが完成したのでご紹介させていただきます。








こんな感じです。こちらはウォルナット ツヤなしで、ウェザリング仕上げをさせていただきました!
あわせてご依頼をいただいたハンドガードは現在仕上げ中なので明日ご紹介させていただきます。

さてマルイ1911用ウッドグリップも完成したのでご紹介させていただきます!








こちらはケヤキ材にて製作したものです。
角ばったデザインで、持ちやすいようにくぼみをつけたものです。このくぼみが持ちやすくて個人的に結構気に入っているんですねー。
仕上げはワトコ社のオイルステインで、素材の色味に近い仕上がりです。








こちらは気に入っているブビンガ材で製作したものです。
角ばったデザインはケヤキのものと同じ感じですがこちらはスムースで、少し焼きを入れて仕上げています。
こちらも仕上げはワトコ社のオイルステインのみです。
1911用グリップはウェブショップhttp://aohatecustom.com/にて販売中です!
本日はここまでです!

今後の予定

次世代AKS74U ウッドハンドガード 製作完了!
次世代AKS74U ウッドハンドガード 仕上げ塗装中!

ではまた!
  

Posted by aohate at 21:27Comments(0)次世代AKS74U

2016年02月15日

M1911ウッドグリップの製作!

こんばんわaohateです!
昨日は知り合いのゆーじ工房のゆーじさんのお誘いで、ミリタリーショップ マリーンさんの定例会に参加させていただきました!
朝から雨が降っていて微妙な天気でしたがフィールドにつくと雨は止んでいて楽しくゲームをさせていただきましたよ!
久々の森林フィールドで動き的には残念な感じでしたが色々勉強になりました!

さて先週土曜日からマルイM1911用のウッドグリップを製作しています!




製作ででた中途半端な端材のブビンガ材を使用して製作をしてみました。


ガバメントは構造自体がとても簡単なのですぐに作れますね。


少し角ばったデザインのものも作ってみました。
簡単だからこそ色々試したいアイデアをすぐに実行できるので楽しいですね!


角ばったデザインが気に入ってしまったのでこちらはケヤキ材で製作です。


最終的にケヤキで製作したものはセレーションと、持ちやすくするためにくぼみをつくてみましたよ。






オイルステインで塗装していきます。今回は仕上げにワトコ社のオイルステインを使用してみました。
こんな感じで塗り重ねて色身をつけていこうと思っています!
本日はここまでです!もうちょっと試したいアイデアがあるのでグリップを製作していこうと思っています。
こちらは完成次第ウェブショップにて販売させていただく予定ですよ!

今後の予定

次世代AKS74U ウッドハンドガード オイルステイン塗装中!
次世代AKS74U ウッドハンドガード オイルステイン塗装中!

ではまた!   

Posted by aohate at 20:25Comments(0)ハンドガン

2016年02月12日

次世代AKS74Uウッドハンドガードの製作、荒加工完了!

こんばんわaohateです!
本日旧ウェブショップを完全閉鎖して、新ウェブショップのみ利用できるようにいたしました!
旧ウェブショップはまだ一年たっていなかったのですが、たくさんのご依頼をいただき本当にありがとうございました。
今後は新ウェブショップの一本で頑張っていきたいと思いますよ!
http://aohatecustom.com/
今年はちょっと前に製作をさせていただいたブビンガ材でのハンドガードや、それ以外にも色々考えていることがあるので少しずつですが実行していきたいと思っています!

さて本日はまず製作を進めていた次世代AK102・AKS74N用のウッドハンドガード、グリップ、ストックが完成したのでご紹介させていただきます。














こんな感じです。今回はウォルナット ツヤなしにて製作をさせていただきました。
やっぱり全部ウッドのAK74好きですねー。
個人的には全体的にちょっとずんぐりしている47より74の方がスリムで好きです。
こちらは本日発送をさせていただきました!

さて製作のほうは昨日に引き続き次世代AKS74Uウッドハンドガードの製作です。


昨日下部中ぐり~ツメまでほとんど製作したので、本日は形状を作っていきますよ。


その前にまず上部の中ぐりを広げて本体に取り付けられるようにしておきます。


こんな感じですね。これで上部の幅を見ながら下部の形状を作っていきます!


全体的にベルトサンダーで削り進め形状を整えて、サイドの溝も彫っていってやります。


上部は放熱穴をあけて仕上がりですね!


上部の放熱穴を見ながら下部にも同じようにあけてやって荒加工は完了です。


こんな感じです。


荒加工が完了したら磨きをかけていきます。今回は前回の分と合わせて二つとも仕上げていきますよ。


こんな感じでオイルステインで塗装していきます。
一つはウォルナット、もう一つはマホガニーで塗装していきますよ。
こちらも何日かかけて塗り重ね、色味を調整していきます。
本日はここまでです!明日は久しぶりにM1911A1のグリップでも作ってみようかな?

今後の予定

次世代AKS74U ウッドハンドガード オイルステイン塗装中!
次世代AKS74U ウッドハンドガード オイルステイン塗装中!

ではまた!  

2016年02月11日

次世代AKS74Uウッドハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
今日は暖かかったですね!これぐらいの気温が一年中続けばいいのに、、、。
さて本日は次のご依頼である次世代AKS74Uウッドハンドガードの製作に取り掛かりました!
こちらは昨日荒加工の完了したウッドハンドガードと一緒にご依頼をいただいたものなので、昨日のを仕上げていく前に先に形にしていきます!
まずは上部からです。


材料を切り出して、ボール盤で下穴をあけてリューターで広げて中ぐりをしていきます。


ある程度適当に中ぐりをしておいたら外側を丸く削っていきます。


外側を丸く削ってやったら、前後の金具を取り付けられるようにしていきますよ。








こんな感じですね。ここはリューターで削ってからやすりで調整していきます。


これで上部はとりあえずおいておきます!




次に下部を製作していきます。こちらも上部と同じく材料を切り出して中ぐりをしていきます。


こんな感じですね。中ぐりが終わったら後部のツメを作っていきますよ。




こんな感じで、バンドソーで切り込みを入れてからリューターで削っていきますよ。


これで本体に取り付けられるようになりました!


本体に取り付けられるようになったら不要部分を切り取っておき、前側のツメを作っていく前にある程度形にしておきます。


ある程度適当に形を作っておいてから、前側のツメを作っていきます。ここもリューターで削っていきますよ。


こんな感じですね。これで金具を使って本体に取り付けられるようになりました。


本日はここまでです!明日は引き続きこちらのハンドガードを製作していきますよ!

今後の予定

次世代AKS74N ウッドハンドガード、ウッドグリップ、ウッドストック(バットプレート) 仕上げ塗装中!
次世代AKS74U ウッドハンドガード 荒加工完了!
次世代AKS74U ウッドハンドガード 製作中!

となっております。ではまた!
  

Posted by aohate at 21:06Comments(0)次世代AKS74U