プロフィール
aohate
aohate
aohateです!
AKシリーズが大好きです。
エアガンの外装カスタムが好きです。内部はいじりませんいじれません!
AKシリーズを主に木工カスタムとか。既存の物にこだわらずオリジナルカスタムも好きです。
製作のご依頼はウェブショップhttp://aohatecustom.com/ 又はメッセージよりお気軽にご連絡ください。
FaceBook https://www.facebook.com/aohate/
Twitter https://twitter.com/aohatecustom
アクセスカウンタ
メール 
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE

2015年09月30日

AK47ストックの製作!

こんばんわaohateです!
最近夜が寒いですねー、まだ夏用の布団しかないので寒いですm(__)m
本日はまずβスペツナズ用サムホールハンドガードのブラックバージョンが完成したのでご紹介します。






今回はケヤキ材に下地処理を行い艶消しブラック塗装しました。
初めての塗装でかなり時間がかかってしまいましたm(__)m








合わせてご依頼を頂いたアルミヒートシールドです。
ブラック塗装も通常よりお時間を頂きますがご要望があれば製作致します。
こちらは明日発送をさせて頂きます!

さて本日の作業、AK47のストックの製作です。




まず朝からストック基部の細かい修正をかけていきました。これで本体に隙間なく取り付ける事が出来ます。


本体に取り付けられたら形状を作っていきます。
次世代AKシリーズのストックは基部の関係上細めに製作するのですが、レシーバーにあわせて製作するAK47ストックはとても太く感じますね。


ある程度形状を整えたらバットプレートが取り付けられるよう底部を整えていきます。


こんな感じです。
バットプレートが取り付けられたらボール盤で下穴をあけて中ぐりをしていきます!


家のボール盤ではとてもじゃないぐらい長く穴をあけないといけないので、知り合いの板金屋さんで穴をあけさせていただきましたよ。
おかげで木材が汚れてしまいましたがこれは後で磨いていきます。


本日はここまでです。中ぐりは半分ぐらいですがもうすぐ完成ですね。


ちなみにβスペツナズですり合わせ調整をしているのですがハンドガードのブラックとウッドのストックのスタイルが結構気に入りました。
これ用にもウッドストック作りたいなー!


で、最近夜の暇な時にこんなの作ってました。
パラコードブレスです。ハンドガードやストックの製作に使用しているケヤキの端材を使って留め具を作りましたがなかなかいい感じです。
パラコードブレスでウッドの物って見たこと無いなー。似合うのに!
こちらは数点作ってショップで販売する予定です。(写真の物は友人のレシーさん夫妻へ作った物です。)

今後の予定

スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード
次世代AKS74U ハンドガード

ではまた!  

Posted by aohate at 21:04Comments(2)スタンダード AK47

2015年09月29日

スタンダードAK用グリップの荒加工完了とストックの製作!

こんばんわaohateです!
本日はまず製作を進めていたβスペツナズ用サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールドが完成したのでご紹介します。








グリップです。




続いてはアルミヒートシールドとサムホールハンドガードです。








今回はウォルナットツヤ有で仕上げましたよ。いい感じに仕上がりました!
こちらは本日発送をさせていただきました。

さて本日の作業です。


本日はまずグリップの形状を修正をかけ、仕上げていきましたよ。




こんな感じで荒加工完了です!
続いてストックの製作に入ります!


バッテリーインタイプのストックを製作するのは初めてです。
広く深い中ぐりと、取り付け部が難しそうですが頑張っていきますよ。




まずは基部側から製作していきます。
基部中央部を埋める為中ぐりをしておき、上下の固定の為の溝を彫っておきます。


基部の上側にはガタツキ防止?のチョボがあるのでストック側にはこれを逃がす溝を彫っておきますよ。


こんな感じです。




ある程度彫れたら本体に取り付けながら確認していきます。


実は上のストックは二本目です。一本目は大胆に削り過ぎてしまいましたm(__)m久々の失敗です。。。
本日はここまでです!明日は基部の取り付け部をしっかりつくってから、がっつり中ぐりをしていく予定です!

今後の予定

βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 仕上げ塗装中!
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード
次世代AKS74U ハンドガード

となっております。ではまた!   

Posted by aohate at 20:31Comments(0)スタンダード AK47

2015年09月28日

スタンダードAKシリーズハンドガードの荒加工完了とグリップの製作!

こんばんわaohateです!
土曜日は久々に大阪のトレンチへ行ってきました!丁度良い気温でとても楽しめました!やっぱ多彩なルールはいいなあー!
さて本日はまずスタンダードAK用ハンドガードの荒加工を終わらせていきましたよ。


前後のツメまわりなど細かい修正を加え、形状を整えてサンドペーパー#60で磨いておいて荒加工完了です。




こんな感じです。AK47のノーマルハンドガードを作ったのは今回が初めてですが、いい感じです。
普段製作している74シリーズに比べ細身でシンプルでかっこいいです。
ハンドガードの荒加工が完了したらグリップを製作していきますよ!




材料を切り出し、印を打って中ぐりをしていきます。


ボール盤で穴あけ→リューターで彫っていく、という作業の繰り返しです。


ある程度彫れたら本体の角度に合わせて口を切っておきます。下のラインが本体との合わせ目で、上のラインは本体にはめ込むツメを作る部分になります。


口を切っておいてからさらに中ぐりを彫りすすめ、本体と合わせて干渉部分も削っていきます。


こんな感じですっぽりはいればとりあえず中ぐりは完了です。


次にツメを削っていきます。写真では周りが丸くなっていますがツメは四角の状態で削っておきます。これが一番大変なところですね。
ツメが出来たら周りを丸く削っていって、形状を作っていきます!


こんな感じです。本日はここまでです。
明日はこちらの荒加工を完了して、ストックの製作に入っていきますよ。

今後の予定

βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 塗装中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールド 製作完了!
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード
次世代AKS74U ハンドガード

となっております。ではまた!  

Posted by aohate at 21:12Comments(0)スタンダード AK47

2015年09月25日

スタンダードAK用ハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
最近なんか調子悪いなーと思ってたら多分風邪ですね。
季節の変わり目は風邪ひきやすいと言いますが自分は必ず風邪ひきます。
寝てる時の温度調整がむずかしいんですね、、、

さてスタンダードAK用ハンドガードの製作の続きです。




上部の中ぐりを済ませ外側を丸めた後、前後のツメを作っていきます。




こんな感じでリューターで前と後ろを削ってやります。


本体に取り付けながら微妙な調整をかけて上部は置きです。
まだまだガタガタなんですが、そちらは下部と合わせて修正していきますよ。


次に下部を製作していきます。
材料を切り出し上部と同じく中ぐりをしていきます。


こんな感じです。前側はハンドガードリテイナー、後部はフォアエンドバンドの形状に合わせて中ぐりをしておきますよ。


中ぐりが終わったら後部のツメを切り出します。ついでに不要部分も切り出しておきます。




次にフォアエンドバンドを取り付ける為に周りを彫りこんでいきます。


こんな感じで取り付けられたら前側のツメを削り出すために全体を整えていきます。




こんな感じです。ある程度形になってきたら前側のツメを削っていきます。




こんな感じで本体に取り付けられたら細かい形状の修正等を行っていきます。
本日はここまでです。いい感じにある程度形になりました。今回はAK47ハンドガードの製作ですがすり合わせはAK47Sで行っていますよ。
明日は久しぶりにサバゲーに行こうと思っているので製作の方はお休みさせていただきます。
月曜日からこちらの仕上げを行っていき、グリップの製作にかかろうと思っていますよ。


こちらも並行して仕上げていっていますが下地に苦労させられます。。。もう少し仕上がりまで時間がかかりそうですm(__)m

βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 塗装中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールド オイルステイン塗装中!
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード

となっております。
ではまた!
  

Posted by aohate at 22:50Comments(0)スタンダード AK47

2015年09月24日

βスペツナズ用サムホールハンドガードの塗装とスタンダードAK47のハンドガードの製作開始!

こんばんわaohateです!
天気が悪いですね。また台風が来てるとか、、、今年は本当に台風が多いですね。
本日はまず製作中のβスペツナズ用サムホールハンドガードの仕上げをしていきました。




磨きをかけて、オイルステイン ウォルナットで塗装していきます。
こちらは何度も塗り重ねて色味を調整していきますよ。

さて続いて初(一年ぶり)となるスタンダードAK47ハンドガードの製作を開始しようと思ったのですが、その前に足りない材料の買い出しを済ませた後集塵機の掃除や機械の調整をしていたらすっかり夕方になってしまいました。。。




材料切り出して、中ぐりの準備です。
本日はここまでです。。。明日は頑張る!

βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 塗装中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールド オイルステイン塗装中!
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック 製作開始!
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード

となっております。
ではまた!
  

2015年09月23日

βスペツナズ用グリップの製作、荒加工完了!

こんばんわaohateです!
本日はまず製作を進めていた次世代AKS74Uサムホールハンドガードが完成したのでご紹介させていただきます。












今回はご要望を頂いた赤味強めのマホガニーで仕上げさせていただきました。
こんな感じで次世代AKS74Uサムホールハンドガードは完成です。こちらは明日発送させていただきます。
続いては製作を進めているβスペツナズ用サムホールハンドガードのブラック塗装です。


ウッドの上から塗装するので下地を整えるのに苦労しておりましたが本日上部を塗装しました。


いい感じに木目が消えて綺麗に仕上げられそうです。ツメ部分や内部など隠れて見えない部分、本体取り付けに使用する部分は肉厚にすると取り付けられなくなると思うので下地処理はせず塗装させていただきます。
下部は明日から塗装に入ろうと思っていますよ。
さて本日の削り作業、βスペツナズ用グリップの製作です。


材料を切り出し、印を打って中ぐりをしていきます。


ボール盤で穴あけし、リューターで広げの繰り返しです。
ある程度深く彫れたら口を本体に合わせて斜めに切っておきます。




更に本体を差し込みながら中ぐりを進めていきます。
ある程度彫れたら干渉部を削っておきます。次世代と違いツメを彫り出さなければいけませんが、まずはこれでしっかり奥まで取り付けられるようしていきます。


こんな感じでしっかり取り付けられたらツメを削り出していきます。




ツメ部分を残して一段下げるというイメージですが、これがかなり難しいです。ここもリューターで彫っていきますよ。


ツメが彫れたら形状を作っていきます。
ベルトサンダー等を使ってがんがん削っていきます。


こんな感じです。






これでサムホールハンドガード、ヒートシールド、グリップの荒加工が完了です。
こちらは明日仕上げをかけていき塗装していきますよ。
そして次のご依頼であるスタンダードAK47のハンドガード、グリップ、ストックの製作にかかろうと思っております!

βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 塗装中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールド 荒加工完了!
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード

となっております。
ではまた!   

Posted by aohate at 21:12Comments(0)βスペツナズ・AK47 HC

2015年09月22日

βスペツナズ用ヒートシールドの製作!

こんばんわaohateです!
シルバーウィークですね。連休は仕事ができないので本当に困ります。
本日は少しでしたが製作を進める事が出来たのでご紹介します。




アルミ板を切り出し、サイズを調整してから放熱穴をあけていきます。


ボール盤で穴あけした後ディスクグラインダーで磨いておき、型にはめて曲げてきます。




更に本体に合わせながら調整をかけてヒートシールドの完成です。
左側のβスペツナズは純正ハンドガードとヒートシールドの組み合わせで、aohate custom7丁目となる新たなAKです。
実はこないだ手に入れたスタンダードAK47のストック部分を早々に切り落としてしまったのでストック製作の為に新たに入手しましたよ。
明日から再度本格的にグリップの製作等進めていきます。

今後の予定

次世代AKS74U サムホールハンドガード、グリップ(放熱穴) 仕上げ完了!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 製作中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールド 製作中!
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード

となっております。
ではまた!
  

Posted by aohate at 21:10Comments(0)βスペツナズ・AK47 HC

2015年09月19日

新たなβスペツナズ用サムホールハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
涼しくなってきましたね!今の時期が一番いい感じですが朝晩冷え込むので体調を崩さないように注意ですね。
本日より新たにβスペツナズ用サムホールハンドガードの製作を開始させていただきました。
ブラック塗装の方は下地に時間がかかりそうなので並行して製作させていただきます。
まずは上部からです。




材料を切り出し中ぐりをしていきます。


中ぐりが終わったら外側を丸めておき前後のツメを作っていきます。


金具を取り付けられれば上部は置いておきます。調整前でガタガタですが下部と合わせて修正をしていきますよ。




次に下部です。上部と同じくボール盤で下穴をあけてから中ぐりをしていきます。


中ぐりが終わったら後部のツメを削っていきます。


後部ツメを削りだしたら、不要部を切り取って外側を形にしていきますよ。


サムホールもあけておき、ベルトサンダーで削ってどんどん形にしていきます。


ある程度形になったら、前側のツメを削り出しておきます。その後本体と合わせ位置を調整していきます。


前側のツメを作ったら、本体に取り付け細かい修正をしていきます。上部と合わせて横幅が出せるのでサイドの溝も彫っていきますよ。






こんな感じで荒加工は完了です!今回もヒートシールドを製作をさせて頂くので放熱穴はあけません。
βスペツナズ用ハンドガードの中では断トツ人気のサムホールハンドガードです。
もうかなりの数を製作させていただきましたね。おかげで製作もかなり早くなりました!
本日はここまでです。明日明後日と少し私用で作業の方はお休みさせていただきます。
火曜日からこちらのハンドガードの仕上げと前回のブラック塗装のサムホールハンドガード、両方のヒートシールド製作にかかりたいと思っております。

今後の予定

次世代AKS74U サムホールハンドガード、グリップ(放熱穴) 仕上げ塗装中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 製作中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールド 製作中!
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ

となっております。
ではまた!  

Posted by aohate at 21:11Comments(0)βスペツナズ・AK47 HC

2015年09月18日

βスペツナズ用サムホールハンドガードの荒加工完了と下地処理!

こんばんわaohateです!
海の近くに住んでいるのですが昨日はチリで起きた地震の影響で夜中に津波警報が鳴り出し、避難せよとの事で寝ぼけて慌てて家を飛び出しましたが調べてみたら被害はなさそうだったので1時間ほどで帰宅しましたよ。
いやー、こういう緊急放送的なのは初めてでしたが焦りますね。。。
大したことないだろって寝てた人も多かったと思うんですが用心する事に越したことないですしね、、、
しかしこわかったです!

さて本日はおかげで寝坊してしまいおまけに子供の学校まで臨時休学になってしまったのであんまり作業が進んでいませんがご紹介です。
本日はまず製作を進めているβスペツナズ用サムホールハンドガードの荒加工を終わらせていきます。


細かい形状の修正をかけていきます。


こんな感じです。
今回はヒートシールドも製作をさせて頂くので、放熱穴はあけません。
荒加工が完了したら60番である程度磨いておきます。




本来なら磨きをかけてオイルステインで塗装していきますが、今回は初の試みとなるブラック塗装を施しますので全体に木目を消すための処理をしていきます。
ツヤ有仕上げみたいですがニスでは無いですよ!
こちらは溶剤の硬化にしばらく時間がかかりそうなので、明日からは並行してこちらのヒートシールドを製作し、次のβスペツナズ用サムホールハンドガードの製作に入っていきたいと思っております!このサムホールハンドガードは溶剤硬化後磨きをかけ、不十分であれば再度溶剤塗り→磨き→塗装して仕上げていきます。

今後の予定

次世代AKS74U サムホールハンドガード、グリップ(放熱穴) 仕上げ塗装中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 製作中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールド
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ

となっております。
ではまた!
  

Posted by aohate at 22:48Comments(0)βスペツナズ・AK47 HC

2015年09月17日

βスペツナズ用サムホールハンドガードの製作開始!

こんばんわaohateです!
本日よりあらたなご依頼であるβスペツナズ用サムホールハンドガードの製作を開始させていただきました!
その前に、製作を進めていたβスペツナズ用サムホールハンドガードと、次世代AKS74Uハンドガードが完成したのでご紹介します。
まずはβスペツナズ用サムホールハンドガードです。








今回は濃いめのウォルナットで、ツヤ有仕上げです。
続いては次世代AKS74Uハンドガードです。






こちらはマホガニーの艶消し仕上げです。
木目も綺麗でいい感じにできたと思いますよ!
こちらは本日発送させていただきました。

さて本日の製作βスペツナズ用サムホールハンドガードです。


まずは上部から。
印を打って中ぐりをしていきます。




中ぐりが終わったら、外側を丸めておき、前後のツメを彫ります。


金具を取り付けられるよう調整したら上部はとりあえず置いておきます。


次に下部を製作していきます。




上部と同じく中ぐりをしていきます。


中ぐりが終わったら不要部を切り取っておき、後部のツメを削っていきます。


後部のツメを削り出せたらサムホールをあけておき、前側のツメを削り出す為にある程度形にしていきますよ。


ある程度形になったら前側のツメを削り出します。ここもリューターで彫っていきます。


細かい調整をしていないのでガタガタですが、とりあえずこれで本体に取り付けられるようなりました!


修正を加えながら形状を整えていきます。


本日はここまでです。
いい感じにいきましたがもう少しですね。
明日はこちらのサムホールハンドガードと合わせてご依頼を頂いたヒートシールドを仕上げていきたいと思っていますよ。

今後の予定

次世代AKS74U サムホールハンドガード、グリップ(放熱穴) オイルステイン塗装中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、ヒートシールド(ブラック) 製作中!
βスペツナズ用 サムホールハンドガード、グリップ、ヒートシールド
スタンダードAK47用 ハンドガード、グリップ、ストック
次世代AK用 ストック(特殊)、グリップ
次世代AKS74Nハンドガード、ストック(バットプレート)

となっております。
ではまた!
  

Posted by aohate at 20:42Comments(0)βスペツナズ・AK47 HC