プロフィール
aohate
aohate
aohateです!
AKシリーズが大好きです。
エアガンの外装カスタムが好きです。内部はいじりませんいじれません!
AKシリーズを主に木工カスタムとか。既存の物にこだわらずオリジナルカスタムも好きです。
製作のご依頼はウェブショップhttp://aohatecustom.com/ 又はメッセージよりお気軽にご連絡ください。
FaceBook https://www.facebook.com/aohate/
Twitter https://twitter.com/aohatecustom
アクセスカウンタ
メール 
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

2018年04月28日

次世代AKS74U用折り畳みウッドストックの製作!

こんばんわaohateです!
本日はまず以前製作をさせて頂いたLCT AK用のカスタムストックの装着画像をご依頼主様にいただいたのでご紹介させていただきます。




ストックを20mm程短く切り詰めたのと、四角く段をつける加工をしておいて、製作させていただいたチークピースを取り付けさせて頂きました。
ご依頼としては初の合板での製作でした。ストックは加工に伴い一度全部色をはがして、グリップに合わせて塗りなおしをさせて頂きました。


バットプレートはご依頼主様の自作です。カーボン素材みたいです。ウッドの合板とカーボンの積層が非常にかっこいいですね!
タクティカルな感じとウッドの組み合わせですがなかなか良いではないでしょうか。
僕はかなり好きです!
お写真をありがとうございました!

さて本日は次世代AKS74U用の折り畳みストックの製作をすすめていきました。




まずは材料を切り出しておいて、基部を取り付けられるようにしていきます。




前側の基部を取り付けられるようにしておいたらベルトサンダーである程度形状を作っておいて、バットプレートも取り付けられるようにしておきます。


次にロック解除ボタンを埋め込めるようにしておきます。


これでストックの開閉ができます。


最後にベルトサンダーとリューターでで形状を整えて、サンドペーパーで磨いておいたら荒加工完了となります。
本日はここまでです。
さて明日、明後日はちょっと別件で用事があるので作業はお休みをさせて頂きます。
次のご依頼は5月1日より製作を開始させて頂く予定です。
ではまた!
今後の予定
製作の方が少し混みあっております。製作開始までお時間をいただくこととなってしまい申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。m(__)m

S&T M870 ウッドストック×2 仕上げ塗装中!
     次世代AK47 ウッドハンドガード 仕上げ塗装中!
       ウッドグリップ 仕上げ塗装中!
       ウッドストック 仕上げ塗装中!
M4 ストック オイルステイン塗装中!3647915920
華山 MADMAX フルサイズストレートストック オイルステイン塗装中!4337538189
次世代AKS74N ウッドハンドガード オイルステイン塗装中!9234277530
        タクティカルウッドグリップ オイルステイン塗装中!
        折り畳み式ストック オイルステイン塗装中!
M4 ストック 荒加工完了!6230362626
次世代AKS74U 折り畳み式ストック 荒加工完了!1587771243
LCT G3 ウッドストック 2999267296
次世代AKS74U サムホールハンドガード 8576675062
STD AK47 ハンドガード 5924523429
      ストック
      グリップ
KSC Vz61 サムホールストック
STD AK47用 タクティカルウッドグリップ 4057244666
次世代AKS74U ハンドガード 2565951068
マルイ MAC10 ウッドグリップ 5175597160
KSC AKS74U ウッドハンドガード 7487764792
マルイ M870 フォアエンド
βスペツナズ 47タイプウッドハンドガード 7248790028
      アルミアッパー
次世代AKS74N ウッドハンドガード(ふくらみ) 4998387618
次世代AKS74U ウッドハンドガード
KSC Vz61用ウッドグリップ 0816036540

となっております。ではまた!
  

Posted by aohate at 18:36Comments(0)LCT AK

2018年02月26日

LCT AKカスタムストックの製作続き!

こんばんわaohateです!
本日は昨日の続きでLCT AKストックの加工をしていきました。


ストックにサンドペーパーをあててニスを落としていきます。
実物がどうかはわからないですが、LCTは着色ニスみたいですね。ストックとかにささっている合板留めのビスは真鍮なのかと思ってたんですが、着色ニスで金色になっていただけみたいです。
勉強になる、、、!


チークピースにはaohate customのロゴを彫らせていただきました。


こんな感じで荒加工完了となります。こちらは着色ニスで元の色に塗りなおしていきます。

さて本日はこちらを終わらせてから次のご依頼製作に取り掛かっていきました。
次のご依頼は製作工程非公開なので明日から少しの間ブログ更新は完成品を載せるのみになってしまうと思います。m(__)m
3-4日で通常製作に戻らせて頂く予定です。
本日はここまでです。

今後の予定
製作の方が大変混みあっております。製作開始まで大変お時間をいただくこととなってしまい申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。m(__)m

次世代AK47 ウッドハンドガード 仕上げ塗装中!1307000134
       ウッドストック 仕上げ塗装中!
       ウッドグリップ 仕上げ塗装中!
M4 ウッドストック×2 仕上げ塗装中!
M4 グリップ×2 仕上げ塗装中!
KSC Vz61 ウッドグリップ オイルステイン塗装中!4296834671
LCT AKM  ウッドストック加工 荒加工完了!
特殊製作加工 製作中!
華山 MADMAX フルサイズストック
次世代AK47 ウッドハンドガード 0299643497
       ストック
       グリップ
マルイ MP5ストック 3291864514
次世代AKS74U ウッドハンドガード 0126952401
次世代AK47 ウッドハンドガード 5415160902
       ウッドストック
KSC AKS74U ウッドハンドガード 4050614111
次世代AK47 タクティカルウッドグリップ 8615421520
次世代AKS74N ウッドハンドガード 3653096091
次世代AK47 ウッドハンドガード 7682843159 
       ウッドグリップ
次世代AKS74 ウッドストック 9368972984
次世代AKS74 ウッドストック 0509156773
次世代AKS74N ウッドハンドガード(ふくらみ) 951146704
次世代AK47 ウッドハンドガード 2647173413
       ウッドストック
       ウッドグリップ
ARES Vz58 ウッドハンドガード
       ウッドストック
次世代AKS74U ウッドハンドガード 6088796296
        Z-グリップ 
次世代AK47 AKMタイプウッドハンドガード
       ウッドグリップ (チェッカリング加工)
       ウッドストック
STD AK47 ウッドストック 0278909251
S&T M870 ウッドストック
     フォアエンド
     ラプタータイプウッドグリップ

となっております。ではまた!   

Posted by aohate at 19:03Comments(0)LCT AK

2018年02月25日

LCT AKカスタムストックの製作!

こんばんわaohateです!
本日はご依頼を頂いていたLCT AK用カスタムストックの製作をしていきました。


ご依頼はストックの長さ調整、チークピースの製作・取り付け加工です。


ストック後端を20mm切り取っていきます。ここはバンドソーできります。こういう一発勝負は集中力がいります笑




次にチークピースを取り付けられるようにしていきます。まずはストック上部を切り取っていきます。ここもバンドソーで切り取ります。


次に切り取った部分の下側をベルトサンダーとリューターで削って、チークピースを取り付けるためのへこみを作っておきます。


さて今回は合板を使って凹型のチークピース部分となる材料をあらかじめ作っておきました。LCTのストックには合板使いたいなあと思って用意しました。合板は今回特別です。現状で薄くなるストックやハンドガード製作には合板は強度的に使えません。現状では!


微調整をしておいてこんな感じにストックにはめ込めるようにしておきます。




ベルトサンダーとリューターで削って形状を作っていきます。


前からはこんな感じです。






こんな感じです。
ご依頼主様にこんな感じ作って!と頂いた画像を見て初めて知ったんですが、なかなかかっこ良いです。
ライフルストックとかウッドのチークピースも良くありますがAK用いいですね。
こちらはこんな感じで荒加工完了です。明日はこちらの調整を少しやって次のご依頼製作に取り掛かっていきます。

今後の予定
製作の方が大変混みあっております。製作開始まで大変お時間をいただくこととなってしまい申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。m(__)m

次世代AK47 ウッドハンドガード オイルステイン塗装中!1307000134
       ウッドストック オイルステイン塗装中!
       ウッドグリップ オイルステイン塗装中!
M4 ウッドストック×2 オイルステイン塗装中!
M4 グリップ×2 オイルステイン塗装中!
KSC Vz61 ウッドグリップ オイルステイン塗装中!4296834671
LCT AKM  ウッドストック加工 荒加工完了!
特殊製作加工
華山 MADMAX フルサイズストック
次世代AK47 ウッドハンドガード 0299643497
       ストック
       グリップ
マルイ MP5ストック 3291864514
次世代AKS74U ウッドハンドガード 0126952401
次世代AK47 ウッドハンドガード 5415160902
       ウッドストック
KSC AKS74U ウッドハンドガード 4050614111
次世代AK47 タクティカルウッドグリップ 8615421520
次世代AKS74N ウッドハンドガード 3653096091
次世代AK47 ウッドハンドガード 7682843159 
       ウッドグリップ
次世代AKS74 ウッドストック 9368972984
次世代AKS74 ウッドストック 0509156773
次世代AKS74N ウッドハンドガード(ふくらみ) 951146704
次世代AK47 ウッドハンドガード 2647173413
       ウッドストック
       ウッドグリップ
ARES Vz58 ウッドハンドガード
       ウッドストック
次世代AKS74U ウッドハンドガード 6088796296
        Z-グリップ 
次世代AK47 AKMタイプウッドハンドガード
       ウッドグリップ (チェッカリング加工)
       ウッドストック
STD AK47 ウッドストック 0278909251
S&T M870 ウッドストック
     フォアエンド
     ラプタータイプウッドグリップ

となっております。ではまた!   

Posted by aohate at 19:11Comments(0)LCT AK

2016年06月17日

次世代AK102用アッパーハンドガードの完成と、ベークライトグリップの荒加工完了!

こんばんわaohateです!
バタバタしていてブログ書くのが遅くなってしまいました。
本日はまず製作を進めていた次世代AK102用アッパーハンドガードが完成したのでご紹介させていただきます。








こんな感じです。何気に今まで製作をさせていただいたことのなかった、AK102用アッパーハンドガードのように斜め上に三つの放熱穴の開いているタイプです。
かっこいいですね!こちらは本日発送をさせていただきました。

さて製作のほうはLCT AK用のベークライトグリップの製作を進めておりました。


昨日と反対側のチェッカリングをやっていきます。


左から彫刻刀と、チェッカリングツール二種です。真ん中のが均等に線を引いていくもので、右のは線の幅を広げるものです。これと同じような感じで線を深く彫るものもあって、写真の三つと、深く彫るためのツールの4本を使って彫っていきます。


昨日同様にひたすら線を引いていきます。




最後まで線が引けたら、最初に戻って線を深くしていきます。ひたすら同じようにやっていきます。


最初から最後まで深く彫れたら、線を広げて立体になるようにしていきます。これも最初から最後までやります。
線の幅や凹凸の感じを見ながら修正をしたり綺麗に見えるようにひたすら彫っていきます。
大体全部で三工程、両面合わせて何本線を彫ったかはわかりません笑


最後にコンパウンドで磨いておいてチェッカリングは終了です。長らく時間がかかってしまいましたがこれで荒加工は完了です!
本日はここまでです!明日からは新たなご依頼である次世代AKS74N用ウッドハンドガードの製作に取り掛かりたいと思っています。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 荒加工完了!
次世代AKS74N ノーマルウッドハンドガード オイルステイン塗装中!
次世代AKS74Nウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ)  

2016年06月16日

ベークライトグリップのチェッカリング!

こんばんわaohateです!
本日は製作を進めているLCT AK用のベークライトグリップのチェッカリングをしていきました。


国内ではなかなか手に入れにくいチェッカリングツールですね。色々探したんですがどこも品切れという。。。




なので海外より購入しました。チェッカリングツール4本と彫刻刀4本、説明書とCUSTOM GUNSTOCK CARVINGという本までついている、いわば初心者セットです。






中身です。必要な道具や、デザインの仕方、凹凸の彫り方やデザイン集などストックやフォアエンドに施すカービングを図入りで解説しています。英文で大体しか読めませんが図が親切なので結構お気に入りになりました。


さてグリップのチェッカリングに挑戦していきますが、初めての事なのでちょっと練習していきます。




チェッカリングのやり方というのは実にシンプルです。初めにまっすぐ線を引いておき、その線にそわせながら隣に線を引く、それだけです。
初めにまっすぐの線をひいておいて、その線にそわせて隣の線をけがいて、次の線を彫っていくというのを以前製作したSAWタイプのウッドグリップで実践しましたが、それを同時にできるのがチェッカリングツールという感じですね。




シンプルなのですが、、、これがなかなか真っすぐ彫るのが難しいのです!笑

さて製作を進めていたベークライトグリップをやっていきます。まずはチェッカリングの周りに枠をつけていきます。




こんな感じですね。ここは刃が一つのタイプのツールを使用して彫っていきます。この中にチェッカリングをしていきますよ。




まずは寸法を書いておいて、彫刻刀で線を引いておきます。これを元にチェッカリングツールを使っていきます。


こんな感じで交互に線を引いていきます。ベークライトは硬くて、ツールが滑ってしまうのでなかなか難しいです。


何本か線を引いては線を深く彫っていき、さらに線の幅を広げて立体になるようにしていきます。


こんな感じにひたすら彫っていきます。これが思った以上にめちゃくちゃ大変な作業でした。。。これで片面ですがこれに一日かかりました笑


最後にコンパウンドをつけて軽く磨いていきます。コンパウンドつけるといいよって、ご依頼主様に教えていただきました。ベークライトは初の素材なので色々わからないことだらけですね。




初めてのチェッカリング、思うようにいかなくてなかなかいまいちなところもあるんですが、あるのとないのでは全然違いますね。握った感じもいい感じです。
本日はここまでです!明日は反対側をやっていく予定です。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 製作中!
次世代AK102用アッパーハンドガード 仕上げ塗装中!
次世代AKS74N ノーマルウッドハンドガード オイルステイン塗装中!
次世代AKS74Nウッドハンドガード(ふくらみのあるタイプ)

となっております。
ではまた!  

Posted by aohate at 18:42Comments(4)LCT AKベークライト

2016年06月10日

LCT AK用ベークライトグリップの荒加工完了と次世代AK用アッパーハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
今日は暑かったですね。。。厚いのものも寒いのも苦手ですが暑いほうが嫌かも、、(冬になると反対のことを言う)

さて本日も昨日に引き続きLCT AK用のベークライトグリップの製作を進めておりました。




またリューターで形状を作っていきます。本日は下側をメインに全体的に整えていきました。今回チェッカリングにも挑戦してみようと思っているので、線を描いてある部分を残して削っていきますよ。




こんな感じに凹凸をつけていきます。凸の部分を残してリューターで削っていきます。




最後に軽く磨いておいてから、グリップ裏のビス穴をあけておきます。






こんな感じですね。ウッドとは違ういい雰囲気がありますね!こちらはもっと磨いてチェッカリングをしていきますが、チェッカリングツールがまだ届かないので少し待機です。来週には届くと思うので、届き次第続きをやっていきたいと思っています。

さて次に次世代AK用アッパーハンドガードの製作に取り掛かっていきます。今回はAK102のような放熱穴のハンドガードの製作のご依頼です。




いつものようにボール盤で下穴をあけてから中ぐりの準備をしていきます。




下穴をあけたら、バンドソーで前側の金具を取り付ける柱となる部分を切り出しておきます。
柱を切り出したらボール盤であけた下穴を広げて中ぐりをしていきます。


前側の柱も、リューターとやすりで形を整えておきます。


これで金具を取り付けられるようになりましたね。


こんな感じです。本日はここまでです!
明日はクロシェットサーフさんに再度ガンラックの納品に行かせていただくため作業はお休みさせていただきます。
次世代AK用アッパーハンドガードの製作は月曜日より続きをやっていきますよ。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 製作中!
次世代AK102用アッパーハンドガード 製作中!

となっております。
ではまた!  

2016年06月09日

LCT AK用ベークライトグリップの製作!

こんばんわaohateです!
咳がひどかったので病院でもらった薬を飲んでいますが、市販のものに比べて効きますねー!
飲み始めて一日で咳と痰はほぼ消え去りました。
病院いくもんですね。。。

さて本日も昨日に引き続きLCT AK用のベークライトグリップの製作を進めておりました。




昨日の状態からさらに中ぐりを進め、本体にしっかりはめ込めるようにしておきます。


次に本体との取り合い部分を3mmほど下げて、本体にかますツメを作っていきますよ。




こんな感じに三つのちょぼだけ残してリューターで削っていきます。これで中ぐりは完了ですね!


中ぐりが終わったら形状を作っていきます。ベルトサンダーとリューターでがっつり削っていきますよ。




ベークライト硬いです。笑 どうしてもいつもの作業より時間がかかってしまいますが、焦らず削っていきますよ。






本日はここまでです!
グリップ上側はだいぶ形になってきましたね。明日は引き続きこちらのグリップを製作していきますよ。

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 製作中!
次世代AK102用アッパーハンドガード

となっております。
ではまた!   

Posted by aohate at 17:36Comments(0)LCT AK

2016年06月08日

LCT AK用 ベークライトグリップの製作!

こんばんわaohateです!
先週土曜日に参加させていただいたクロシェットサーフさんでのサバゲーの動画をYouTubeにアップさせていただきました!

少人数ながらなかなか激しいゲームになって楽しかったです。今回KSC AKS74Uしか持って行かなかったのですが、フィールド自体そんなに広くなくてちょうど良い使用感でした。

さて本日の作業です。本日は製作を進めているLCT AIMS用のグリップをベークライトで製作していきました。


AK好きなら名前は知っているでしょうがどんなものか知っていますか?
簡単に説明するとプラスチックの元祖です。熱によって変形しにくく、電気も通しにくいので当時は色々なものに使われていたそうです。
オレンジ色がベークライトの原色ですが、黒色や赤色なんてのもあるようです。
基本的にベークライトのみでは耐久性が低いので、布か紙を中にいれて作られます。布ベークライト、紙ベークライトというそうです。
表面の色味は湿度や温度、紫外線などによって変色していきます。
銃の歴史を見てもわかる通りその後より優れたプラスチックがどんどん発明され置き換えられていきました。
AKM以降のマガジン、グリップはベークライト製の物が使用されていた時期もありますね。それ以外にもミリタリーではイギリス軍でドックタグにベークライトを使っているそうです。




今回製作に使用するのは布ベークライトです。中に綿が入っていて耐久性を高めています。紙ベークライトより耐久性は高いようですが価格も高いみたいです。布のガムテープみたいです!




早速製作をしていきます。初の加工になるのでうまくいくのかワクワクドキドキです!


いつもと同じようにボール盤で下穴をあけてから、リューターで削って中ぐりをしていきます。ベークライトがどのくらい硬いか心配だったですが、結構削れます。


ボール盤とリューターを繰り返して中ぐりを掘り進めていきます。


ある程度中ぐりが進んだら、本体との取り合い部分を斜めに切っておきます。ここもいつものバンドソーで切りました。
表面が綺麗にてかっていますが、これはベークライトを作る際に加圧した時に金属板が当たった(金属板によって押し付けた)部分だそうです。


更に中ぐりを進めていきます。削れますがウッドほどは削れませんねー。




更に中ぐりを進めてから、トリガーガードなど本体との干渉部分を削っていきます。


こんな感じです。本日はここまでです!
明日は引き続きこちらのグリップを製作していきますよ。


今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 製作中!
次世代AK102用アッパーハンドガード

となっております。
ではまた!
  

Posted by aohate at 18:08Comments(2)LCT AK

2016年06月07日

LCT AIMSハンドガードの荒加工完了!

こんばんわaohateです!
本日はまず製作を進めていた次世代AK用ウッドストックが完成したのでご紹介させていただきます。








こんな感じですね。今回はウォルナット ツヤなしで、バットプレートはなしで仕上げさせていただきました。
こちらは本日発送をさせていただきましたよ!

さて昨日からなんか咳がひどくてしんどいので病院に薬をもらいに行ってきました。
夏風邪(まだ夏ではないけど)って熱とかはあんまりでないけど、結構しんどいですよねー。なかなか厄介なので皆さんもお気をつけてください。
作業はちょっとだけになってしまいましたがLCT TIMS用のAIMSタイプのウッドハンドガードを仕上げていきましたよ。


全体的に形状を修正し、サンドペーパーで磨いて整えていきます。


最後に放熱穴をあけてやったら荒加工完了ですね!


こんな感じですね。この独特なワイヤーストックがかっこいいですね。


ハンドガードはこんな感じです。AIMSタイプのウッドハンドガードは独特で人気ですね。個人的にも好きな形状です。


最後にオイルステインで塗装していきます。今回はチークで塗装していきます。
こんな感じで何度か塗り重ねて仕上げをしていきます。
本日はここまでです!明日は新たな素材であるベークライトを使用してこちらのLCT AIMS用にグリップを作っていく予定ですよ。
ベークライト本物です!楽しみだ!ではまた!

今後の予定

LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(ベークライト) 製作中!

となっております。
ではまた!   

Posted by aohate at 17:33Comments(0)LCT AK

2016年06月06日

LCT TIS用AIMSタイプのウッドハンドガード製作!

こんばんわaohateです!
土曜日は以前作ったガンラックの納品を兼ねて三重県は鈴鹿にあるクロシェットサーフさんで遊んできました!
久々のサバゲーでしたが楽しかったです。また動画と、レビュー記事などをあげたいと思います。(動画は確実にあげます)

本日はまず製作を進めていたβスペツナズ用ウッドハンドガードとグリップが完成したのでご紹介させていただきます。
















こんな感じです。今回はチーク ツヤありで仕上げさせていただきました。いい感じですね。チークは濃すぎず薄すぎずお気に入りの色味です。








こちらは合わせてご依頼をいただいた次世代AK用アッパーハンドガードです。マホガニー ツヤありで仕上げさせていただきました。
こちらは本日発送をさせていただきました!

さて製作を進めているLCT製のAK、TIMS用のウッドハンドガードの製作の続きです。


金曜日の続きですね。下部中ぐりと後部のツメを切っておいたので、まず全体的にベルトサンダーをあてて形状を適当に整えておきます。


こんな感じですね。




次に後部のツメを調整していきます。ここはリューターとやすりで、本体に合わせながら調整していきますよ。




次に前側のツメを作っていきます。ここも本体に合わせながらリューターで削ってやすりで調整していきます。


これでとりあえず上下ともに本体に取り付けることができましたね。


本体に取り付けることができたら全体的にベルトサンダーとリューターで削って形状を作っていきます。ひたすら削ります。


こんな感じで本日は終了です。明日は更に細かい形状を作っていって仕上げていきたいと思いますよ。

今後の予定

次世代AK用 ウッドストック 仕上げ塗装中!
LCT AIMSタイプウッドハンドガード・グリップ(新素材) 製作中!

となっております。
ではまた!

  

Posted by aohate at 18:09Comments(0)LCT AK