プロフィール
aohate
aohate
aohateです!
AKシリーズが大好きです。
エアガンの外装カスタムが好きです。内部はいじりませんいじれません!
AKシリーズを主に木工カスタムとか。既存の物にこだわらずオリジナルカスタムも好きです。
製作のご依頼はウェブショップhttp://aohatecustom.com/ 又はメッセージよりお気軽にご連絡ください。
FaceBook https://www.facebook.com/aohate/
Twitter https://twitter.com/aohatecustom
アクセスカウンタ
メール 
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
QRコード
QRCODE

2015年11月30日

次世代AKS74Uサムホールハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
土曜日は奈良のUFガーディアンさんにサバゲーに行ってきました!


久々に大人数で(フィールドは満員御礼でした)ワイワイサバゲーできて楽しかったー!今回はカメラが復活したのでまた適当に編集してアップします!
サバゲー終わりに忘年会もやりましたが疲れていたけどそちらも久々に会う人とか色々話ができてよかったです。
チーム内でも最近AK使いが増えてAK小隊組むのも夢ではなくなってきました!また色々カスタム意欲がわいてきそうです。

さて本日の製作です。本日は金曜日からの続きで次世代AKS74Uサムホールハンドガードの製作です。


金曜日に作っておいた後部のツメを調整して、本体に取り付けられるようしていきます。




本体に取り付けられたらサムホールをあけて、形状を作っていきますよ。


こんな感じです。ある程度形状ができてきたら前側のツメを作っていきますよ。


ここもリューターで削っていって金具をあてがいながらヤスリで調整していきます。


下部のツメができたら、上部の中ぐりを広げてやって上下とも本体に取り付けます。


本体に取り付けられたら、サイドの溝なんかを彫っていって細かい形状を作っていきますよ。


上部はこんな感じです。この段階でほぼ完成に近いところまで中ぐりを広げておきます。




この後少し調整を加えましたが全体のバランスはこんな感じです。
これで荒加工は完了です!


こちらは製作を進めているβスペツナズ用サムホールハンドガードとグリップです。
いい色味になってきたのでウェザリングをかけて仕上げ塗装に入りました。






そして最後に明日の準備です。ストックの材料を切り出し寸法を書いておきます。
明日はこちらを製作していく予定ですよ。

今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作保留中
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作保留中
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ 仕上げ塗装中!
次世代AKS74U サムホールハンドガード 荒加工完了!
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード
次世代AK用 ウッドストック(バットプレート)
βスペツナズ用 AIMSタイプハンドガード
次世代AKS74N ウッドハンドガード、タクティカルウッドグリップ
次世代AKS74N タクティカルウッドグリップ、ウッドストック
KSC AKS74U ウッドハンドガード

となっております。製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!
  

Posted by aohate at 21:40Comments(2)次世代AKS74U

2015年11月27日

次世代AKS74Uサムホールハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
本日は朝から頼まれ仕事をしていました。
いつも忙しいので断るんですが今日は人がいないので仕方ないかーまあ昼までなら、、、て感じで引き受けたら手違いが発覚してえらい目に逢いました。いやーホント困るんですよ田舎だから。
結局昼飯も食べずに朝から三時まで頼まれ仕事してましたm(_ _)m
製作は夕方からになってしまいましたが、本日の作業です。


昨日中途半端でとまっていた中ぐりを広げていきます。


中ぐりが終わったら後部に切り込みを入れておき、後部のツメを作っていきます。




と、その前に重たいのである程度不要部分をバンドソーで切り取っておきます。


後部はリューターで削り取ってツメを作ります。この後本体にはめ込みながら調整をしていきますよ。


先に完成したβスペツナズ用サムホールハンドガードはオイルステイン塗装に入りました。これから数度塗り重ねて色味を調整していきます。
本日はここまでです。結局ちょっとしか製作ができず、、、
続きは月曜日から気合を入れなおして製作していきます!

今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作保留中
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作保留中
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ オイルステイン塗装中!
次世代AKS74U サムホールハンドガード 製作中!
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード
次世代AK用 ウッドストック(バットプレート)
βスペツナズ用 AIMSタイプハンドガード
次世代AKS74N ウッドハンドガード、タクティカルウッドグリップ
次世代AKS74N タクティカルウッドグリップ、ウッドストック

となっております。製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!
  

Posted by aohate at 21:35Comments(0)次世代AKS74U

2015年11月26日

βスペツナズ用グリップの製作と次世代AKS74Uサムホールハンドガードの製作!

こんばんわaohateです!
寒くなってきましたねー。。。
暑いサバゲーもいやですが寒いサバゲーも嫌だな、って家では思うんですがフィールドに行くとなんてことないんですよね。遊びだから!
てな感じで明後日は奈良県のUFガーディアンさんにサバゲーに行ってきます。楽しみだ!

さて本日の製作です。


本日はまず昨日の続きでβスペツナズ用ウッドハンドガードを仕上げていきました。


リューターで細かい修正をかけながら仕上げていきます。


こんな感じで荒加工は完了です。


荒加工が終わったら順番に磨いておきます。こうしていっぱい並べるとおおーって感じになりますね。
ヒートシールドは現在塗装中で、本日荒加工の完了したサムホールハンドガード、ウッドグリップは明日からオイルステイン塗装をしていく予定です!

さて次のご依頼である次世代AKS74Uサムホールハンドガードの製作を進めていきたいと思います!


いつも通り上部から製作していきます。材料を切り出して中ぐりの準備です。




印を打ってボール盤で下穴をあけてからリューターで広げて中ぐりをしていきます。


ある程度適当に中ぐりをしておいてから、外側を丸く削って前後の金具を取り付けられるようしていきます。




こんな感じですね。ここもリューターで削り出してヤスリで削って調整しておきます。


金具を取り付けられたらそれにあわせて軽く外側を削ってやって上部はとりあえず置いておきます。
次に下部を製作していきます。




こちらも上部と同じくボール盤で下穴をあけてからリューターで広げて中ぐりをしていきます。サムホールハンドガードは大きな材料を使用するのでこの時点での重量がすごいです。


こんな感じです。まだまだ広げていかなければいけませんが本日はここまでです。

今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作保留中
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作保留中
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ 荒加工完了!
次世代AKS74U サムホールハンドガード 製作中!
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード
次世代AK用 ウッドストック(バットプレート)
βスペツナズ用 AIMSタイプハンドガード
次世代AKS74N ウッドハンドガード、タクティカルウッドグリップ

となっております。製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!
  

2015年11月25日

βスペツナズ用タクティカルウッドグリップの製作!

こんばんわaohateです!
昨日久しぶりにユニコーンガンダムを見たんですが、うーんジェスタってかっこいい!
ガンダムは親父の影響で子供のころよく見ていたので好きなんですがガンプラとか久々に(子供のころぶりに)作ってみたらおもしろそうだなー。
しかし作るのはとても楽しそうなんですが置く場所がないですのでそこがちょっと悩みものですね。

さて本日はまず製作を進めていたβスペツナズ用サムホールハンドガードが完成したのでご紹介させていただきます。










こんな感じです。今回はマホガニーツヤありで仕上げさせていただきました。こちらは本日発送をさせて頂きましたよ。

では本日の製作です。
本日は製作を進めているβスペツナズ用サムホールハンドガードと合わせてご依頼を頂いたタクティカルウッドグリップの製作です。


材料を切り出し、中ぐりをしていきます!






ボール盤で下穴あけをしてからリューターで広げて中ぐりです。この工程を繰り返していきます。


ある程度中ぐりがで来たら本体に取り付けて干渉部分を確認しておきます。




さらに中ぐりを進めながら干渉部分を削り取ってやれば本体に取り付けられます。


こんな感じですね。次世代ならこのまま形状を作っていくところですが、スタンダードAK47系は本体にはめ込むためのツメを作っていかなければいけません。




先に両サイドをバンドソーで切り取って全体の幅を詰めておき、上部を四方からリューターで削り出してツメを作っていきます。


こんな感じで本体にはめ込めるよう調整していきます。これで中ぐりは完了ですね。


中ぐりが終わったので形状を作っていきます。ベルトサンダーやリューターでひたすら削っていきますよ。




こんな感じで本日は終了です。
明日は引き続きこちらを仕上げていくつもりですよ。

今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作保留中
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作保留中
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ 製作中!
次世代AKS74U サムホールハンドガード
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード
次世代AK用 ウッドストック(バットプレート)
βスペツナズ用 AIMSタイプハンドガード
次世代AKS74N ウッドハンドガード、タクティカルウッドグリップ

となっております。製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!   

2015年11月24日

βスペツナズ用サムホールハンドガードの製作!荒加工完了!

こんばんわaohateです!
アッとゆう間にもう今年も終わりですね。歳をとると時間がたつのが早いって母がよく言ってましたが本当にそうですね。
年齢より若く見られてがちでまだまだ免許確認とかされるんですが、いやーもうすっかりおっさんだわ。。。
さて本日の製作です。
本日は昨日に引き続きβスペツナズ用サムホールハンドガードの製作です。




細かい形状を修正しながらある程度磨いておきます。こんな感じでサムホールハンドガードは荒化工完了ですね。


サムホールハンドガードが終わったので次にアルミで上部のヒートシールドを製作していきますよ。


材料を切り出して形を整えておき、放熱穴をあけていきます。


こんな感じです。ここもボール盤で下穴をあけてからリューターで広げていきます。


出来上がったアルミ板を型に合わせながら曲げてやったら本体にはめ込みながら調整を加えていきます。




こんな感じでヒートシールドも荒化工完了です。


次に放熱穴あき上部を製作していきます。一番初めの方の写真に普通の位置に放熱穴の開いている上部が写っていますが、何を思ったのかボーっと通常位置に放熱穴をあけてしまったのでこちらの個体は新たに製作したものです。
いやあ、このミスも結構多いんですよね、、、凡ミスもいいところだわ、、




こちらも印を打って、ボール盤で穴あけをしてやれば荒化工完了です。こんな感じで上から通常位置の放熱穴、ウッド放熱穴上部、アルミヒートシールドです。並べるとかわいいですね。


これでハンドガードは荒化工完了です!
本日はここまでです。明日は合わせてご依頼を頂いたウッドグリップの製作をしていきますよ。

今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード(丸型) 仕上げ塗装中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ 製作中!
次世代AKS74U サムホールハンドガード
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード
次世代AK用 ウッドストック(バットプレート)
βスペツナズ用 AIMSタイプハンドガード
次世代AKS74N ウッドハンドガード、タクティカルウッドグリップ

となっております。製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!
  

Posted by aohate at 21:02Comments(0)βスペツナズ・AK47 HC

2015年11月23日

βスペツナズ用サムホールハンドガードの製作開始!

こんばんわaohateです!
天気が悪いですね。今年はずっと雨降っている気がします。
本日よりβスペツナズ用サムホールハンドガードの製作を開始させていただきましたよ。


まずは上部からです。ボール盤で下穴をあけ、中ぐりをしていきます。




リューターで広げて中ぐり完了ですね。中ぐりが終わったらベルトサンダーで外側を丸めていきます。


こんな感じです。


ベルトサンダーで外側を丸く削ってやったら、リューターで前後のツメを削り出します。




リューターで削り出して、金具を取り付けられるようヤスリで調整したら上部はとりあえず置いておきます。


次に下部を製作していきます。




こちらも上部と同じくボール盤で下穴をあけてからリューターで削り広げて中ぐりをしていきます。


こんな感じです。中ぐりが終わったら後部のツメを削り出します。リューターで削り出していく前にバンドソーで切り込みを入れていきます。




後部に切り込みを入れて、ついでに大まかに不要部を切り取っておきます。


切り込みに合わせてリューターで削り取ってやれば後部のツメの完成です。


サムホールハンドガードはフォアエンドバンドは取り付けないようになっているのでこれで本体にはめ込むことができます。




次に前側のツメを削り出す前に下部の形状を少し整えておきます。サムホールもあけて調整していきますよ。




ある程度削ってやったら前側のツメを削り出します。
実は今回はここに少し仕様変更を加えることになっています。前側の金具を、βスペツナズ用ではなくスタンダードAK47用の物に変更して削り出していきます。




こんな感じですね。スタンダードAK47用の金具はβスペツナズ用に比べ少し上下に細長いような感じです。


βスペツナズ用ハンドガードを、バレルを切り詰めたスタンダードAK47に装着されるということで、参考に画像をいただいたのですが、面白いですねー!この発想は今まで自分にはなかったです。
ご依頼主様にアイデアを頂いての加工は、自分にない物(考えつかない物)なんかが多いので毎回とても面白いです。


で、ご依頼の反対もやってみる、、、、。(スタンダードAK47に、βスペツナズのフロントを載せてみた。)
もしこれのハンドガードを作るならえらいことですね。1m以上あるんじゃないかな?笑 ちなみにフロント部分はグラグラです。


前側の金具がいい感じに取り付けられるようなったので形状を作っていきますよ。




こんな感じです。この時気づいたんですが、βスペツナズ本体(47HC)だとバレルが足らず、スタンダードAK47本体だとガスパイプがハンドガードに届かずって感じで、イメージはできるのですが上下の金具を取り付けてちゃんと確認することができないのが残念なところです。
本日はここまでです!
明日は引き続きこちらを仕上げていきたいと思っていますよ。

今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード(丸型) 仕上げ塗装中!
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ 製作中!
次世代AKS74U サムホールハンドガード
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード
次世代AK用 ウッドストック(バットプレート)
βスペツナズ用 AIMSタイプハンドガード

となっております。製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!
  

Posted by aohate at 21:26Comments(0)βスペツナズ・AK47 HC

2015年11月21日

次世代AK用ウッドグリップの製作 続き!

こんばんわaohateです!
本日は昨日の続きで次世代AK用タクティカルウッドグリップの製作の続きです。
今日は子供の学校の関係で昼までの仕事になってしまいましたが、、、


昨日中ぐりが終わったので、本日は外側を削っていって形にしていきます!




ベルトサンダーとリューターを使ってどんどん削っていきます。


形ができて来たらビス穴をあけておいて本体に取り付けられるようしておきます。




ざっとサンドペーパーで磨いて荒加工完了です。
こんな感じです。本日はここまでです!
明日はお休みをいただいて月曜日よりまた製作をさせていただきます。

今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード(丸型) オイルステイン塗装中!
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード
次世代AK用 ウッドストック(バットプレート)
βスペツナズ用 AIMSタイプハンドガード

となっております。製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!
  

2015年11月20日

次世代AK用グリップの製作!

こんばんわaohateです!


昨日載せ忘れた製作中のβスペツナズ用サムホールハンドガードと次世代AK74MN用のハンドガードとグリップです。
サムホールハンドガードはマホガニーで着色中です。だいぶいい感じで赤味が増してきました。

製作の方は昨日に引き続き次世代AK用の上部ハンドガードを製作していきます。


昨日大まかに製作しておいたので細かい部分を詰めていきます。




中ぐりを広げ、本体に取り付けられるようしていきます。


最終的にはこのぐらいまで広げます。ケヤキは堅いのでこのぐらい薄くても強度があります。柔らかい材料ならすぐに割れてしまうと思いますよ。




中ぐりが終わったら放熱穴をあけて荒加工の完了ですね。いい感じです。AK102を持っていたらこのスタイルにしたいなー。でもあの短いバレルの上下ウッドハンドガードもかっこいいでしょうねー、AK102欲しいですね笑

さてハンドガードの荒加工が終わったら合わせてご依頼を頂いたグリップを製作していきます。




材料を切り出して中ぐりをしていきます。


ボール盤で下穴をあけてリューターで広げて中ぐりをしていきます。底に見えている丸い穴が下穴です。あれぐらいのサイズで下穴をあけておきモーターが入るように広げてやりますよ。




ある程度中ぐりが出来たら口の部分を斜めに切っておき、トリガーガードの干渉部分等を削っていきます。




これで本体に取り付けられます。本体に差し込んで本体側から出ているツメを確認しておき、それを逃がす溝も彫っていきます。


こんな感じです。これで本体にしっかり取り付けられるようになりました。




中ぐりが終わったら外側を削っていき形にしていきますよ。
本日はここまでです!


今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード(丸型) オイルステイン塗装中!
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード
次世代AK用 ウッドストック(バットプレート)
βスペツナズ用 AIMSタイプハンドガード

となっております。製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!
  

2015年11月19日

新webshopとハンドガード上部の製作!

こんばんわaohateです!
前にちょっと紹介させていただきましたが、ウェブショップ移転のお知らせをさせて頂きます。
新ウェブショップURLはこちら http://aohatecustom.com/


になります!
旧サイトからもご注文を頂けますが、代金引き換えと銀行振り込みが使えなくなります!
新サイトは従来通りの決済方法がご利用いただけます。(実際のところこれが原因で移転するのですが)
旧サイトは完全にご注文が無くなってから閉鎖する予定です。
なんかややこしい感じで申し訳ないですがよろしくお願い致します。m(__)m
ちなみに上の画像のベルクロロゴワッペンは新サイトのみで販売開始になります!

さて本日の製作です。


本日はまず昨日荒加工の終わったβスペツナズ用サムホールハンドガードに磨きをかけて塗装していきました。
(オイルステイン塗装の写真を撮り忘れたのでこちらは明日アップさせていただきますm(__)m)


製作中の次世代AK74MN用の、荒加工の終わったグリップとハンドガードもある程度磨いておきました。
ストックの製作に入ろうかと思っていますが、こちらは折り畳み式で細かい部品のすり合わせがあるので部品の到着待ちです。
なので、次のご依頼である次世代AK102用の上部ハンドガードを製作していきます。


材料を切り出して中ぐりをするためにボール盤で下穴をあけていきます。


下穴をあけたらリューターで広げて中ぐりです。もっと広げていかなければいけませんがとりあえずこの程度です。




中ぐりが終わったら外側を丸く削って前後のツメを作っていきます。
リューターで削りだして、ヤスリで調整したら完成ですね。


最後に金具に合わせて周りを削ってやって本日は終了です。
明日はこちらの続きをやって、グリップの製作に取り掛かる予定です。ストックが届いたらそちらに着手しますよ。

今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード(丸型) オイルステイン塗装中!
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル) 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード

となっております。すこし製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!
  

Posted by aohate at 20:46Comments(0)次世代AKS74N次世代AK102

2015年11月18日

βスペツナズ用サムホールハンドガードの製作 続き!

こんばんわaohateです!
本日は昨日の続きでβスペツナズ用サムホールハンドガードの製作です。
昨日下部の中ぐり~後部ツメまで製作したのでその続きを作っていきますよ。


前側のツメを削り出す前にある程度全体を作っておきます。




サムホールをあけて、適当に丸めておいたら前側のツメを削り出していきます。




こんな感じです。




更に本体に取り付けて確認をしながら全体を削りすすめていきますよ。




ある程度形になってきたら放熱穴やサイドの溝など細かい形状を作っていきます。


こんな感じで荒加工完了です!


ざっくりサンドペーパーで磨いておいて本日は終了です。
明日は朝からこちらのハンドガードに仕上げをかけていき、後回しにしたストックの製作もしくは次世代AK102用の上部を製作していく予定ですよ!
今後の予定

次世代AK74MN ウッドハンドガード、グリップ、ストック 製作中!
βスペツナズ用サムホールハンドガード(丸型) 荒加工完了!
次世代AK102 ウッドハンドガード(上部)、タクティカルウッドグリップ、ストック(特殊・ウッドパネル)
βスペツナズ用サムホールハンドガード、アルミヒートシールド、タクティカルウッドグリップ
次世代AKS74U サムホールハンドガード
KSC AKS74U ハンドガード
次世代AKS74Uサムホールハンドガード SAWタイプウッドグリップ
βスペツナズ用 ノーマルハンドガード

となっております。すこし製作の方が混み合ってきております。お時間を頂く事となりますが順番に仕上げさせて頂きますのでよろしくお願い致します。m(__)m
ではまた!   

Posted by aohate at 20:06Comments(0)βスペツナズ・AK47 HC